双子育児でも毎日2時間の副業時間をつくる方法【ジーナ式】

なやむ人のアイコン画像なやむ人

在宅で育児しながら副業したい。
でも子供の世話で全然時間が作れない。

0歳の双子育てながらどうやって時間確保してるの?

マリーのアイコン画像マリー

育児してると副業の時間を作るのが難しいですよね。
時間確保するための秘密は育児方法です!

やっと子どもが寝た。そーっと起きて副業しよう。
と思っても急に子供が泣いて思い通りに時間が確保できない。



そんな悩みを持つお母さんに毎日2時間の時間を確保する方法について解説します。


結論から言うと【ジーナ式】育児を取り入れました。
毎日寝かしつけをせず必ず決まった時間に2時間昼寝をしてくれるので自分の時間ができています。


ジーナ式は世界で100万部超売れたベストセラーの育児本です。
表紙はこちらです。

この記事を書いている筆者について
  • 6歳男児・11か月双子男児を育てるアラサー
  • 元看護師・現在は自宅で副業中
  • 夫は多忙のためワンオペ育児中
目次

ジーナ式について

ジーナ式って何?という疑問にお答えします。

「ジーナ式」とは、赤ちゃんの寝る時間や授乳などのスケジュールをママがコントロールし、赤ちゃんの生活リズムを習慣化させる育児メソッドです。

引用元:HugKum 【助産師監修】育児法「ジーナ式」とは?メリット&デメリット、月齢スケジュールを知ろう

ジーナ式の1番の特徴は寝かしつけをしないことです。


赤ちゃん自身が自然に眠れる習慣をつくります。
合わせて入眠儀式や環境を作り、母親の手を借りずに眠ってもらいます。

なやむ人のアイコン画像なやむ人

だっこやトントンもしないの?
赤ちゃんが勝手にねてくれるの?

マリーのアイコン画像マリー

抱っこもトントンもしません。
習慣を作ってしまえば
赤ちゃん自身が自然に寝ます。

自然に眠ってもらうためには日中の起きている時間とお昼寝の時間のバランスをコントロールします。

睡眠時間やサイクルは赤ちゃんの月齢に応じて無理のない十分なものです。

そして生後間もない時期から1歳になるまで昼寝の2時間はずっとスケジュールに組み込まれています
この2時間を副業に当てています

ジーナ式のメリット・デメリット

賛否両論あるジーナ式です。

自然に寝る習慣ができるまで、一定の時間は赤ちゃんが泣いても抱っこは我慢!という点があります。


その点から「泣かせる育児」と揶揄されることも有ります。

マリーのアイコン画像マリー

確かに少し泣く時間はありますが数分です。


そのジーナ式のメリットとデメリットをまとめました。
参考:【助産師監修】育児法「ジーナ式」とは?メリット&デメリット、月齢スケジュールを知ろう

メリット

  • 泣いている原因が分かる
  • 寝かしつけが不要
  • 赤ちゃんがいつもご機嫌

ジーナ式の特徴として寝かしつけはしません。
環境を整えたり入眠儀式は必要ですが、抱っこするなど身体的には楽です。夜泣きもほぼしません。

1人目で経験したけど
夜泣きって心身ともに辛いんです
出口のないトンネルみたいだよね…

そして泣いたとしてもスケジュールが決まっているので「そろそろミルクかな?」「眠いのかな?」と欲求を推測できます。



あらかじめ欲求は満たすことができるので、お腹空いた・眠いなどでぐずぐずすることも少なく泣いている時間は少ないです。

デメリット

  • スケジュールの定着に根気が必要
  • スケジュールが細かく決まっていて管理が大変
  • 外出しずらい
  • 本が非常に読みにくい
  • 育児法について理解してもらえないことが有る

何時に授乳・何時間寝かす、など細かいスケジュールなので実行していくにはかなり根気がいります。



赤ちゃんも人間なのでスケジュールが日課になるまで思い通りに寝ません。


ただ、筆者的には双子育児の壮絶さに比べたら、全然楽でした。



ジーナ式を取り入れる前は、双子を2台のネムリラで寝かせていました。




ですが全く寝ないので2日連続で徹夜して、「このままじゃダメになる」と藁にもすがる思いで購入しました。

今となっては、普通の自分でいられるのはジーナ式のおかげだったと思っています。



次に、一番のデメリットは本の内容が理解しにくいです。



特に産後は疲れもあって理解するのに時間が必要なので産前に読んでおくことをお勧めします。

マリーのアイコン画像マリー

びっくりするくらい、分かりにくいです。
それでもベストセラーになる理由があります。
すごいよね。



そしてネットだけの情報をもとにジーナ式を取り入れるのではなく、本を購入して根拠や細かい環境づくりなど理解することをお勧めします。



なぜなら赤ちゃんの睡眠導入時は部屋を後にし、赤ちゃんから目を離す時間が有るのでリスク防止対策が非常に大切だからです。

双子育児でのジーナ式取り入れ方

双子だから!と割り切って諦める

ジーナ式は初期は15分単位でスケジュールが決まっていることが有ります。
双子育児なのでできないことも多いです。なので割り切りが重要です。

 2人一気に授乳は無理!着替えは無理!沐浴は無理!

マリーのアイコン画像マリー

出来なくても仕方ない!
だって双子なんだもの

生きてるだけでOK! 

と考えることで気持ちは楽になりました。

スケジュールも完璧にこなしていない・良いところだけ取り入れる【ゆるジーナ式】をしていました。

  • お風呂の時間はなるべく守る
  • 一日の睡眠時間は守る

私が意識していたのはこの二つです。寝る時間が10分遅くなろうが、大したことないです。


次にできるだけ文明の力を取り入れていました。

スワドルアップを取り入れる

入眠環境づくりの為に低月齢の時期はおくるみを使用します。


ですがおくるみは巻くのも手間で、赤ちゃんが動くとはだけてくるのでスワドルアップを使用しました。



少し高いのですがよく眠り・おくるみを巻く手間は減りました。

マリーのアイコン画像マリー

おくるみは寝るたびに巻く必要があるし、
巻きなおしする頻度も意外に多くて結構なストレスでした。

股関節に悪いと聞いてスワドルアップに出会いました。



スワドルアップについて

今、私達のおくるみはオーストラリアで売り上げがNo.1となり、幼児睡眠カテゴリーにおいて最も多くの賞を受賞。世界43カ国で売られ、これまで42の産業&顧客アワードをあらゆる商品で受賞しています。

引用元:LOVE TREE 公式
引用:スワドルアップ オリジナル (Swaddle UP original)https://www.youtube.com/watch?v=wK68MmMDYxI&t=2s

手間をお金で買いましたが、全く惜しくないです。むしろ今ではこの値段で副業の時間を確保できたから安いくらいだと思っています。



奇跡のおくるみと言われているだけあってかなり寝ました。
我が家の双子はスワドルアップに入れると「俺たち寝る時間だ…」と寝るモードに入っていました。



入荷まちが多く手に入りにくいのが難点です。

マリーのアイコン画像マリー

人気なので使い終わったらメルカリで売っちゃいましょう

購入時の半値にはなりますよ。

入眠する間、目を離すため環境づくりに徹底した

赤ちゃんが自然に寝るために母親は一緒の部屋にいません。なので環境づくりが肝です。


別の部屋で入眠するのを待ちますが、異変に気が付けばすぐに駆け付ける必要が有ります

わが家がジーナ式を行うために行った環境づくり

  • ベッドは撤去➝敷布団のみの部屋
  • ベビーカメラでモニタリング
  • 寝返り防止クッション使用
  • 毛布など無くても温かい室内温度設定

    ※細かい環境づくりも本で解説しています

単純に危険なものは取り除き、寝るまでの間は何か起きないか常に見ていました。


ベビーカメラはwi-fiで連携し・スマホやタブレットに映し出してみることができます。

今も重宝しているカメラはこちらです。
カメラはたくさん種類があるので好みに合わせる方が良いかと思います。

寝返り防止クッションは使う期間は短いのですが購入しました。


モニター上で見てるとは言えど同室にいないので、寝返りからの窒息防止で必須です。

掛け布団なども窒息防止で使用しません。ですがスワドルアップをシーズンに合わせて薄手・厚手の物を選んで購入していました。

まとめ

この記事のまとめです。

育児をしながら毎日2時間副業の時間を確保する方法は【ジーナ式】育児を取り入れるでした。


実際生後11か月の双子をワンオペで育児をしていますが副業で利益を上げています。


もし副業と育児を両立したいと悩んでいるママがいましたら一度【ジーナ式】を検討してみてください♪



\奇跡の育児法/

マリーのアイコン画像マリー

双子育児について悩んでいる方は筆者のtwitterか「コンタクトフォーム」からメッセージくださいね。


看護師目線・母親目線・双子ママ目線でもいつでも相談に乗ります。

\ブログランキングに参加中です/
温かいクリックよろしくお願いいたします。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる